FC2ブログ

柴犬ハナとモモの老犬日記

15歳のモモの日常を17歳で虹の橋へ行ってしまったハナの思い出とともに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふくちゃん、ありがとう

「老犬おふくさん」のふくちゃんが
25日、午前9時45分虹の橋へ旅立ちました。

くうおばさんやたくさんの仲間たちに見守られて
とっても幸せな最期でした。

ふくちゃんのお母さんであるくうおばさんに
初めてコメントをいただいてから
ふくちゃんのことを初めて知り、
その時その時のふくちゃんの状態がハナととっても似ていて
ふくちゃんを見ているとまるでハナを見ているようで
いつも応援していました。

ふくちゃんは24日の午前11時に一度呼吸が止まったのです。
でもくうおばさんがまだお別れを言ってないと言うと
また呼吸をしてくれたのです。
くうおばさんは20時間の贈り物だとおっしゃっていました。
ほんとにそうだと思います。
ふくちゃんはくうおばさんや仲間たちに
最期のお別れを言う時間をくれたのです。
ほんとに親孝行で心優しいふくちゃん。
くうおばさんのおうちに来てからは
とっても幸せな犬生だったと思います。
その感謝の気持ちだったのかもしれませんね。

ふくちゃん、最期までよく頑張ったね。
「ふくちゃんも頑張ってるからハナも頑張ろうね」
とよくハナには言ってました。
心の支えであったふくちゃんがいなくなって
ぽっかりと穴があいたような感覚ですが
これからもふくちゃんは私の心の中にいます。

ふくちゃん、ほんとにほんとにありがとう。

くうおばさんには少しずつでも
この悲しみを乗り越えていかれることを
お祈りしています。



とても悲しいお別れが続きます。
今頑張っている老犬ちゃんたち、
どうかどうか穏やかな毎日を過ごして下さい。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2010/01/26(火) 01:04:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<さぁて今から・・・♪ | ホーム | 関節カクカク>>

コメント

悲しい。寂しい。
でも、幸せな最期。
最期まで幸せで本当に良かったね。
でもやっぱり涙が流れます。
  1. 2010/01/27(水) 10:22:54 |
  2. URL |
  3. まゆ #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました。

ゆきばあさん、ありがとうございました。
もっと一緒に頑張りたかった日々ですが、
悲しいお知らせになりました。

でもハナちゃんは、まだまだこれから・・・
おふくさんも見守っていますから、どうぞ
明るく老犬生活送っていって下さいね。

ハナちゃん・・・これからも応援してますね。
  1. 2010/01/27(水) 19:31:24 |
  2. URL |
  3. くうおばさん #-
  4. [ 編集 ]

まゆさんへ

ふくちゃんはほんとにほんとに幸せそうなお顔をしていました。
でもやっぱり悲しいですね。

ありがとうございます。
  1. 2010/01/27(水) 21:50:03 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

くうおばさんへ

くうおばさん、大丈夫ですか?
まだまだおつらい時にコメントいただきありがとうございます。
ふくちゃんが見守っていてくれると信じています。
いつもふくちゃんのことを感じながらハナにとって一番いいことを精一杯していきたいと思います。
くうおばさんもくれぐれもお体お大事になさってください。
まだまだ時間はかかると思いますが、いっぱいいっぱい泣いた後はふくちゃんのためにふくちゃんに笑顔を見せてあげて下さいね。
  1. 2010/01/27(水) 23:21:47 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamomo515.blog93.fc2.com/tb.php/93-a554b774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。