FC2ブログ

柴犬ハナとモモの老犬日記

15歳のモモの日常を17歳で虹の橋へ行ってしまったハナの思い出とともに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先生、なんてことを・・・!

昨日病院へ行ってきました。
今回はモモも一緒に。
ハナの左手の膿の状態を診ていただくのと
モモの狂犬病の予防接種(ハナは去年から免除していただいてます)
とフィラリアの薬をもらいに。

ハナの左手は皮膚を覆っていた膿が乾燥したようなものが
ポロポロと取れてきていたので先生に綺麗に取ってもらって
下から綺麗な皮膚が出てきました。

DSCN5034_convert_20100425114357.jpg

後もう少し塗り薬を塗ってひどくならなければ
もう大丈夫みたいです(^^)

モモは病院へ行く車の中からもうすでにブルブルしていて
(どこへ行く道なのか覚えているんですねぇ)
待合室で待ってる間もブルブルハァハァ。
診察台に乗せられた時はもう心臓が止まってしまうんじゃないかと
いうぐらいのブルブルハァハァでした^^;
注射はあっという間に終わったので
モモは気付いていないようでしたが。
そして体重は・・・15・25キロ!
まぁ体重はずっとこれぐらいをキープしているし
体格自体が大きいので問題ないのですが、
これから先の介護のことを考えると私の腰が心配です(笑)

DSCN5028_convert_20100425114559.jpg

DSCN5031_convert_20100425114626.jpg


そしてそしてハナのフィラリアの薬のこと。
先生は少し考えてから
「・・ん~、ハナちゃんはフィラリアの薬はいいでしょう。」とのこと。
「飲まなくても大丈夫なんですか?」と聞くと
「家の中にいるし、あまり外にも行かないし
もし今年蚊にさされたとしても症状が出るのは1年後なんです。」
(・・・?それは1年後にはハナは・・・ってこと?)
「今のハナちゃんには薬の影響の方が怖いですし。」
「それはそうですね。」

「今年の夏を越せるかどうか・・・」

・・・・・

あまりのショックに言葉も出ませんでしたが
先生それはあまりにもひどいじゃないですか~!!
今だってハナは体が動かない以外は
ご飯だって食べてるしミルクだって飲んでるし、
少し抵抗力が落ちてきているだけなんです!
特にこれという病気もないのにその言葉って・・・!

まぁこの先生はいつも最悪の時のことを言うので
今回もいつものパターンだわと気にしないでおこうと思ってますが
何をしててもフッとその言葉が頭をよぎってしまいます・・・。

DSCN5032_convert_20100425114510.jpg

こんなに可愛い顔で文句も言わずに頑張ってるハナが
今年の夏は・・・だなんてそんなことあるわけないよね~ハナ。


DSCN5033_convert_20100425114538.jpg

ハナがしんどくない程度にもっともっと頑張って
先生を見返してやろうね。

寝たきりになっても頑張ってる老犬ちゃんは
フィラリアの薬を飲まない子も多いのかなぁ。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2010/04/25(日) 12:30:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<体調不良です。 | ホーム | 雨の一日>>

コメント

ハナちゃんモモちゃんこんにちは。
なんてひどいこと言う先生なんでしょう。
デリカシーがないとゆうか命を扱う仕事なんですから言葉を選んでほしいですよね。
ハナちゃんは元気もあるしご飯も食べるのにね。ハナちゃん気にしなくていいよ(^^)
他人の言うことなんて
気にしない気にしない。お目目がしっかりしてるもの。まだまだ元気でいるよね〜ハナちゃん(^^)でもフィラリアは飲ませなくてもいいのかな。
逆に負担になるようなら飲ませないほうがよいですものね。
家の中にいるししっかり蚊の対策しておけば
大丈夫なのかな。
電池式の蚊取りなどありますし。
寝たきりの子は、狂犬病の注射もしませんしね。でも、フィラリアだけはやはり神経質になりますよね。
とにかく蚊の対策だけはしっかりと。
狂犬病も一年に一度は日本だけみたいですし、本当に必要なのか疑問です。
アメリカは三年に一度だそうですよ。
モモちゃんも怖い病院頑張ったね〜
えらいえらい(^^)
ハナちゃん食欲は戻ったかな?
たくさん食べて元気でいてね。
  1. 2010/04/25(日) 16:57:24 |
  2. URL |
  3. 桜ママ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは、ミルクです。

ハナちゃんはまだまだ元気ですよ。
先生はひどいです〜。
けなげに毎日頑張っているハナちゃんに、そんなこと言うなんて。

ハナちゃんのお顔を見ていると、お目目の力も強いですから。
絶対にだいじょうぶですよ。

フィラリヤのお薬は飲まなくてもいいのでしょう。
副作用とか体のことを考えると、飲まない方が良いのでしょうね。
悪質な病院だったら、体の事も考えずに、むりやり飲ませるかもしれないです。


モモちゃんは病院で予防注射がんばりました。
えらかったですね。
ブルブルハアハアはうちのわんこもそうでした。
病院への道はちゃんとわかっているんですね。



ハナちゃんはおうちの中にいるお嬢様わんこなので、蚊に刺されることもないのでは?















  1. 2010/04/25(日) 20:54:02 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

相変わらずひどいことを言う先生ですね!言われたゆきばあさんはギクッとなったのではないですか?ハナちゃん頑張ってるのにさ。飼い主の気持ちも考えろって話しですよね、全く!
まだまだ元気で頑張ろうねハナちゃん!モモちゃんもえらかったね。嫌いな病院だったんだね。それにしてもハナちゃん体重ありますねぇ〜。びっくりです。柴犬にしては大きい方なんでしょうか?疲れてぐっすり寝てるかな?おやすみなさい( ´∀`)
  1. 2010/04/25(日) 21:43:44 |
  2. URL |
  3. 花子 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。
病院、お疲れ様でした(^−^)

先生は、よく厳しい言葉を言われる方なんですね…
気にしないでって言っても気になられるかと思いますが
見返してやりましょう!!^^きっと今年の夏も素敵な思い出ができますよ♪

我が家のはなは、目が悪化してきています…
夜になると体調が悪くなっちゃうので心配です…。

ゆきばあさん。
これからも一緒に頑張りましょう^^
  1. 2010/04/25(日) 22:40:32 |
  2. URL |
  3. 柴子 #-
  4. [ 編集 ]

なんですとーーーー!!!

また先生は、余計なひと言をーーー (-_-メ)

ケンタもね、狂犬病の注射と、ワクチンは、去年からやめています。
でも、フィラリアは、血液検査もして、薬がでましたよ。

ただねー、毎年、こちらが言わなくても7か月分処方されたのに、
今年は『1カ月分ずつにしますか?』って聞かれました(涙)
もちろん『いいえ、1年分で!!』と答えましたが・・・
何だかねー、ちょっと落ち込んでしまったので、
ゆきばあさんのショックなお気持ちが、よくわかります。

ハナちゃん、大丈夫だよ。
寝たきりだって、がんばってるんだから。
みんながついてるからね。一緒にがんばろうね♪


  1. 2010/04/26(月) 01:45:16 |
  2. URL |
  3. ケンタの姉ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

まったく先生は余計な事を!
ハナちゃんはミルクもご飯も美味しく食べて
うんちっちもして
ゆきばあさんも旦那様もモモちゃんも一緒にいて
今年の夏も来年も一緒にいるんだよね!

ちなみにチロの友達のおばあちゃんワンコも
去年から飲んでない、みたいな事を言っていたような・・
元気ですよ。

ちなみに(2)モモちゃんの体重が
チロとほとんど同じでびっくりです。笑
前にも言ったかもしれないけど
これでもダイエットして2キロ落としたんですよ〜
とりあえずベスト体重と思ってますが・・どうなんでしょう。
そんなにおでぶって感じじゃないけど
骨格も大きいし、胴も長いから
体重も重くなっちゃうんだろうと思っています。
  1. 2010/04/26(月) 09:52:46 |
  2. URL |
  3. まゆ #-
  4. [ 編集 ]

ゆきばあさん、こんにちは。
モモも昨年から、フィラリアのお薬は一ヶ月ずつもらっています。
16歳のときに、「もう飲まさなくていいんじゃない?」と言った両親と喧嘩してから2年。
まだ元気に頑張っていますから、ハナちゃんもまだまだ長生き出来ますよね。
モモの先生は、フィラリアの薬だけは飲ませておいてください。と言われます。田舎なので蚊も多いですからね。
今日もまた、モモは先生に「幸せだね」と言って頭を撫でられて、飼い主の方が幸せな気分になっています。

  1. 2010/04/26(月) 11:28:25 |
  2. URL |
  3. スマイル #-
  4. [ 編集 ]

初めまして♪

初めまして♪
…ですが、当初からハナちゃんとモモちゃんのブログを
拝見させて頂いています☆

今回の記事を読んで、思い出した事です。
当時持病系でお世話になっている病院と、
予防系に分けて2つ病院に通っていたのですが、
予防系の先生が「このテの子(ミックスの中型犬)は結構しぶといから」と
言ったんですよ(怒)。
「結構長生きする子が多いですよ」と言えばいいのに…。

元々ナナのこと「デブちん」とか呼ぶような先生で(確かに当時は太っていましたw)、
それも愛情の裏返しのなのかなと思っていたから、
1回目は聞き流そうと思っていました。
でも、2回も同じことを言われたので、
それを境にその病院に行くことを止めて、
持病系でお世話になっていた病院1本にしました。

病院の先生は、命を預ける存在だから、
飼い主は敏感に反応してしまいますよね。
先生は言葉も慎重になってもらいたいものですね。

別の先生でしたが、先代の子は「手の施しようが無い」と言われてから、
別の名医を探したりして、他の先生に出会えてからは、
3年も生きてくれましたからね。
しかも闘病生活でなく、普通の生活が出来たんですよ。

だから、あまり気にしないで、ハナちゃん逆に先生に見返す原動力に変えて、
これからも頑張ってネ♪これからも応援しています☆
長文にて失礼しました。
  1. 2010/04/26(月) 17:18:58 |
  2. URL |
  3. ななママ #Od2BX9aI
  4. [ 編集 ]

言葉には気をつけて欲しいですね。
私も経験ありますから、どれだけ不安になったか想像できます。
”先生を見返してやる” その意気込みがあれば大丈夫ですね。
ハナちゃんも、
”何言ってるの?平気なんですけど?”
そう言っているようです。

モモちゃん、病院大変でしたね。
疲れちゃったのかな?得意の鼻隠しで寝てますね。
モモちゃんは病院が嫌いなんですね。

うちの場合、生涯でフィラリアの薬は飲んでなかったですよ。
でも、蚊には注意してました。
  1. 2010/04/26(月) 21:48:00 |
  2. URL |
  3. ツバサの兄貴 #-
  4. [ 編集 ]

すみません、モモちゃんの体重をハナちゃんとまちがえて書いてしまいました。失礼しましたm(__)m
  1. 2010/04/26(月) 22:57:16 |
  2. URL |
  3. 花子 #-
  4. [ 編集 ]

桜ママさんへ

こんにちは。
ほんとにショックでしたよ〜。
先生は何気なく言ったのかもしれないけど、飼い主にすると先生の一言一言はとっても大事ですものね。
でもハナのお目目がしっかりしていると言って下さって嬉しいです(^^)
今年はフィラリアの薬を飲ませない分、蚊対策はいつもの年よりもしっかりとしないといけませんね。
狂犬病はアメリカでは3年に1回なんですか。
日本もそれぐらいでいいと思うんですけどね。
体への影響の方が心配になります。
モモも病院頑張ってきましたよ(^^)
ハナの食欲は今のところシリンジ3本を維持しています。
またもう少ししたら4本ぐらい食べられるようになると思っています。
  1. 2010/04/27(火) 14:22:10 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

ミルクさんへ

こんにちは。
ほんとに先生ひどいでしょ〜。
でもミルクさんに大丈夫と言っていただいたのでハナは大丈夫です!!(^^)
フィラリアの薬は今のその子の状態を診て出たり出なかったりするんでしょうかね。
悪質な病院だったら無理やりに・・・みたいなこともあるかもしれませんね。
今年は今までの年よりも蚊対策は万全にしないといけませんね。
家の中でも蚊が飛んでる時がありますから・・・。
ミルクさんちのわんちゃんもブルブルハァハァしてたんですね。
病院が嫌いなのはどこのわんこも同じですね(^^)
  1. 2010/04/27(火) 14:28:27 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

花子さんへ

ほんとにひどいことを言う先生でしょ〜。
飼い主は先生の一言一言に敏感なんですからね。
でもハナはまだまだ大丈夫ですよ(^^)
モモの病院嫌いには困ってしまいます。
あの震え方は見ていてほんとに心配になりますよ^^;
モモの体重すごいでしょ〜。
柴にしては大きいと思います。
「何犬ですか?」とか「秋田犬ですか?」とかよく言われますから^^;
あの日はよっぽど疲れたのか帰ってからグッスリでした。
  1. 2010/04/27(火) 14:34:14 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

柴子さんへ

こんばんは。
はい。
この先生はよく厳しいことを言う先生です・・・(-_-)
でも私はもう気にしてないので大丈夫ですよ!
見返してやるのです!(^^)!
はなちゃんのお目目心配ですね。
夜になると目に何か症状が出てくるのですか?
柴子さんも心配で心配でしょうがないと思います。
はなちゃんへ元気玉送ります!
少しでも早く症状が良くなりますように。
頑張りましょうね!
  1. 2010/04/27(火) 14:39:39 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

ケンタの姉ちゃんさんへ

一緒に怒ってくださってありがとうございます(^^)
ホント余計なひと言ですよね。
ケンタくんはフィラリアの薬出してもらったんですか。
ケンタくんはまだまだ見た目も元気だからですよ!
でも1カ月分ずつって言われたのはショックでしたね。
でもケンタくんもまだまだこれからだから大丈夫ですよ!
来年も「1年分で!」って言ってますよ(^^)
ありがとうございます。
一緒に頑張りましょうね。
  1. 2010/04/27(火) 14:47:32 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

まゆさんへ

こんにちは。
ホント余計な事をです・・・。
でもまだまだ今年も来年も一緒にいるから大丈夫ですよ♪
チロちゃんのお友達のおばあちゃんわんこも去年から飲んでなくて元気だとお聞きして安心しました。
チロちゃんとモモは体格が似てるのでしょうね。
モモも体重は重いけど、先生には太ってはいなくて今ぐらいで大丈夫だと言ってもらえてます。
だからチロちゃんも今ぐらいで大丈夫なのでは?
でもこれにプラス2キロだと・・・モモで考えてみるとおデブちゃんですね(笑)
チロちゃん、2キロもダイエットできてよかったね♪
  1. 2010/04/27(火) 14:56:01 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

スマイルさんへ

こんにちは。
モモちゃんはきちんとフィラリアの薬を出してもらってるんですね。
やっぱり蚊にさされて症状が出ると見てる方がつらくなるぐらい可哀想なことになりますものね。
ハナは今年薬がない分、しっかり蚊対策をしなくちゃ!と思っています。
あまり外には出ないけど、家の中にも入ってくる時がありますからね。
モモちゃんの先生は飼い主の気持ちを大事にしてくれる先生のようでとってもうらやましいです!
  1. 2010/04/27(火) 15:02:30 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

ななママさんへ

初めまして!
コメントありがとうございます!
当初からハナとモモのこと見ていて下さってたなんてとっても嬉しいです♪
私もななちゃんの可愛いお顔を拝見させていただいてました。

先生の言葉ってほんとに敏感になりますよね。
先生の言葉一つで私達飼い主は喜んだり落ち込んだりするのに、先生には言葉を選んで言ってもらいたいです。
でもななちゃんと先代のわんちゃんはいい先生に巡り合えてよかったですね。
私も3つぐらい病院を変えて腕はいい先生らしいんですけどねぇ・・・。
これで飼い主の気持ちも考えてくれる先生なら言うことなしなんですが^^;
でもななママさんのおっしゃるとおり、これを見返す原動力に変えてハナにはもっともっと長生きしてもらいます!
ありがとうございました♪
  1. 2010/04/27(火) 15:21:11 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

ツバサの兄貴さんへ

ツバサの兄貴さんも経験がありますか?
先生にそんなことを言われるとショックで不安になりますよね。
でももう大丈夫です!(^^)!
ハナの
「何言ってるの?平気なんですけど?」っていう言葉に思わず笑ってしまいました(^^)
ありがとうございます。
モモの病院嫌いには困ってしまいます。
病院に行くだけで具合が悪くなりそうで・・・。
よっぽど疲れたのか得意の鼻隠しで爆睡しておりました。
ツバサの兄貴さんのわんちゃんはフィラリアの薬飲んでなかったんですね。
でも蚊対策さえしっかりしていれば大丈夫ですよね。
ハナも今年は蚊対策しっかりと頑張ります!
  1. 2010/04/27(火) 15:28:22 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

花子さんへ

大丈夫ですよ。
わかってましたから(*^^)v
  1. 2010/04/27(火) 15:29:53 |
  2. URL |
  3. ゆきばあ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hanamomo515.blog93.fc2.com/tb.php/141-bd9b7bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。