柴犬ハナとモモの老犬日記

15歳のモモの日常を17歳で虹の橋へ行ってしまったハナの思い出とともに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北斗くん、安らかに

昨日「ANDANTE~アンダンテ~」の北斗くんが虹の橋に旅立ちました。
あまりにも突然のことで信じられず、「なぜ?どうして?」という言葉が
頭の中をグルグルまわりました。
でも北斗くんは最期の最期まで本当によく頑張りました。
何度となくあった危機も乗り越えてmillecoさんの願いを叶えてくれていました。
そして北斗くんもそれだけまだまだmillecoさんと一緒にいたかったのでしょう。

一度北斗くんのお誕生日に一緒にお祝いをさせてもらったことがありました。
その時に抱っこさせてもらった時の北斗くんの温かさ、忘れられません。
その時に感じたこと。
お世話をされている北斗くんが幸せそうだったのはもちろんのこと、
millecoさんもとっても幸せそうに北斗くんのお世話をしていました。
「北斗は文句一つ言わず、とっても健気なの。」と。
お互いを思いやる気持ちがとても微笑ましかったです。

もう一度北斗くんに会いたかった。
10月に入ったら北斗くんに会いに行こうと密かに考えていました。
北斗くんの頑張りにいつも元気をもらっていました。
ありがとうね、北斗くん。

今はもうたくさんのお友達と楽しく走り回っていることでしょうね。
ハナとは会えたかなぁ。。。

北斗お兄ちゃんのことが大好きだったミルちゃんのことも心配です。
いつも一緒にいたものね。
我が家もハナがいなくなった時、しばらくはモモの元気がなくなったので。
北斗くん、ミルちゃんが寂しがらないように側にいて気配を感じさせてあげてね。

北斗くん、本当に本当にありがとう。
よく頑張ったね。
これからもずっとずっと大好きだからね。

millecoさん、どうか体調を崩されませんように。



DSCN6363_convert_20110409125118.jpg





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2011/09/21(水) 21:56:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。