柴犬ハナとモモの老犬日記

15歳のモモの日常を17歳で虹の橋へ行ってしまったハナの思い出とともに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モモのごはんも送っていいよ。

こんばんは、モモです。
昨日ね、おかあさんがいっぱいお買いものしてきたの。
なんか、可哀想なわんちゃんたちに送るんだって。
おかあさん、ぶつぶつひとりごと言いながら荷造りしてたよ。
箱の中をちょっとのぞいてみたらね。
「寒いから毛布はぜったい。でもハナが使ってたのはあげれない~。」
って新しいフカフカの毛布が何枚か入ってたの。
モモが今使ってるのよりいいんだよ。
うらやましかったけど、モモはおうちでヌクヌクできてるからいいの。
「気兼ねなくおしっこやうんちができるように。」ってペットシーツも入れてたよ。
あとは「新しいバスタオルが何枚かあったし。」って押し入れの中をゴソゴソしてた。

それとね、これはモモがいつも食べてるごはんなんだけど。

DSCN6268_convert_20110324151006.jpg

おかあさんがまた買ってくれるって言うから
モモのもあげるって言ったの。

DSCN6272_convert_20110324151055.jpg

だからこれを食べてちょっとでも元気になってくれたらいいのにね。


DSCN6269_convert_20110324151126.jpg
く~~っ、モモっておりこうさん。。。

あとは「ごはん食べる時に入れ物がいるし。」って
割れないお皿を入れてたよ。
人間の赤ちゃん用のなんだって。
かわいいかえるさんやくまさんの絵がついてたよ。
モモもそれで食べたいって言ったら
「モモには使い慣れてるのがいいからダメ。」って言われちゃった。

それとねなんかおいしそうな缶詰も入ってたよ。
でもカロリーが高くてこれを食べると太るからって
モモには食べさせてくれないの。
おかあさんも自分の体型気にした方がいいのにね。


「うちはこれぐらいしか送れないけど、
少しの量でもたくさんの人が送ってくれたらたくさんの量になるからね。
みんな幸せになってほしいね。」って
おかあさん、モモをギュウウウゥゥってして離してくれなかったの。
モモは早くおやつが食べたかったのにね。




被災地で動物たちの保護活動をされている方々、
本当に本当にありがとうございます。


※今回は緊急災害時動物救援本部に送ったので
 ペットフードやペットシーツなどが載っていたので入れましたが
 他に支援物資を募られているぐらんわん!さんではフードやペットシーツは
 受け付けておられないのでご注意くださいね。





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2011/03/24(木) 19:19:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。