柴犬ハナとモモの老犬日記

15歳のモモの日常を17歳で虹の橋へ行ってしまったハナの思い出とともに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりに凹んでます・・・

ハナが帰ってきて喜んでたのもつかの間
ハナの床ずれを見つけてしまいました。
もうやせ細ってしまって、骨がゴツゴツしてるんですが
腰の骨が出っ張ってるところにできてしまったんです。


DSCN4127_convert_20100130164621.jpg


前にここがうっすらと赤くなってるのを見つけて
床ずれの前触れかと思ってこれ以上ひどくならないように
マッサージや寝返り、抱っこなどできる時はしてたんですが
床ずれができた側(体の右側です)を下にすると
気持ちよさそうに寝てくれる側なんです。
床ずれのほうを上にすると嫌がって目をパッチリ開けて
顔をグズグズ動かして寝てくれないんですね。
それでついつい床ずれのほうを下にして寝かす時間が多くなり
気がつくとできてしまってました。
以前からできてた鼻や足のハゲは
予防のしようもなくてしょうがないものだと思ってたんですが
今回の床ずれは飼い主の責任ですよね。
そう思うとハナに申し訳なくて
ずっと落ち込んでます・・・。

昨日病院に行ってきたんですが
先生が「そのうちここがまあるく骨が見えるようになります。」
と言われて「治らないんですか?」と聞いたんですが
「いったんできると治らないです。」と言われたんですが
そんなことないですよね?
治りますよね?

「あまり痛みは感じてないと思います。」と
言っていただいたのだけが救いです。

病院でドーナツクッションみたいなのをもらってきました。
↓の左の青いものです。

DSCN4138_convert_20100130170056.jpg

これも一般のものと同じ使い方で穴に床ずれの部分を
入れて使うんですが、使ってみた感想は・・・
高さがあまりないのでおしりに敷いても
それほどおしりが浮くことがなくそれはいいんですが、
ズレないようにシールがついてるんですが
はがす時にベリベリと毛がいっぱい抜けます^^;
まぁそのうち粘着力もなくなりますがね。
それと穴の大きさが調節できるようになっているんですが
先生がハナの大きさならこれでと言って
この大きさしかくれなかったので
穴の大きさよりも床ずれの部分が少し広くて
クッションに擦れてるようでダメでした。
だから前に買ってた右のペティオのものを使ってみたんですが
高さがあるのでおしりが浮いて体が痛くないかなぁと思ってしまいます。
なるべく床ずれのほうを上にするようにしてるんですが
そうすると反対側の骨のところが少し赤くなってきたような気が・・・。
難しいです。
どうしていったらいいのか悩みます。

先生が痛がらないようだったら伏せの姿勢にも
してあげたらいいですよと見せてくれました。
寝たきりになってから今まで
伏せの姿勢をしていなかったので
(なんだか関節が外れそうで怖かったので)
大丈夫かなぁと思いましたが。
でもあまり長時間はしないで下さいと言われました。

家でもしてみたんですが、やっぱり関節が外れそうで怖くて
先生のように簡単にはできなくて、やってみたけど大丈夫かなぁと
思って5分ほどで横に寝かしました。

DSCN4131_convert_20100130170148.jpg

DSCN4132_convert_20100130170214.jpg

DSCN4133_convert_20100130170235.jpg

「なんかくるしいんですけど・・・」とハナが言ってるようで。


寝かす時はやっぱり横にしないといけなくて
必ず床ずれの部分がベッドにつくようになってしまうし。
反対に向けると絶対に寝てくれなくて
ハナも落ち着かないようだし。
何かいい方法はないものでしょうか。


DSCN4137_convert_20100130170255.jpg

ドーナツクッションを敷いてますが
この向きで寝るとこんなに気持ちよさそうに
寝てくれるんです(T_T)



DSCN4114_convert_20100130173616.jpg
「ハナ、ごめんね。」と言うと


DSCN4115_convert_20100130173640.jpg
「うん、いいよ。」って言ってくれてるような目ですね。
私の自分勝手な希望でしょうが。


でもわんこって絶対飼い主を悲しませるようなことはしない、
したくないって思う生き物なんでしょうね。
たとえ自分が犠牲になっても。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2010/01/30(土) 17:53:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。